本文へスキップ

株式会社リブラは、○○○○○○○○を専門とする○○○○○○○○なショップです。

第58回 乳がん
2009.8


【乳がん】
は、乳房に発生するがんです。
年齢別にみると、30歳代から増加し始め、50歳前後にピークを迎えます。
その後、次第に減少していきます。
【乳がん】にかかる数は、【乳がん】で死亡する人数の3倍以上とも言われています。


乳がんの症状


●乳房のしこり・痛み(5o〜1pの大きさになると注意深く触わるとわかる)
●脇の下周辺のしこり
●乳房の表面のくぼみや腫れ(炎症性乳がんのおそれがある)etc

乳房にしこりがあるからといって、全てが乳がんというわけではありません。気になる方は、乳腺クリニック等の専門医に診察してもらいましょう!


乳がんになりやすい人


●年齢が40歳以上の人  
●初産が30歳以上の人 
●出産経験のない人
●高齢出産した人
●初潮年齢が早かった人
●閉経が遅かった人   
●ホルモン治療を長期にて行っていた人
●過剰栄養(高蛋白・高脂肪)による肥満と認められた人
●家族(母や姉妹)が乳がんになったことがある人 
●乳がんになったことがある


乳がんの検査


■マンモグラフィ検査
乳房を上下板で挟んで撮影する(乳房専用X線撮影)乳房にできる病気のほとんどを見つける事ができる!

■超音波検査
超音波を体内に流し、臓器に当たって反射してくる音を画像で表示
手に触れない小さなしこりを見つける事ができる!

■MRI検査
磁気を利用して、身体の断面図を作り、周囲の血管や筋肉も同時に写し出される為、乳がんの位置をとらえる事ができる!

■CT検査
X線撮影による何枚もの身体の断面図を重ね合わせる事で、 乳がんの位置を立体的にとらえる事ができる!

近年では若い20代女性の乳がんや、閉経後の女性の乳がんが増加しています。原因の一つに、ライフスタイルの欧米化があげられています。乳がんは、早期発見・早期治療が重要です!

一度も検査に行かれていない方は、これを機会に検査を受けられてみてはいかがでしょうか?!定期的な検診をお勧めします!