本文へスキップ

株式会社リブラは、○○○○○○○○を専門とする○○○○○○○○なショップです。

第61回 ポリフェノール
2009.11


今年もボジョレーヌーボー解禁!!みなさんは、もう飲まれましたか?
ワインにも多く含まれる
「ポリフェノール」
ポリフェノール
とは、言葉の総称でその中には、様々な種類があるのです!
今回は、その中でも4種類のポリフェノールについてお送りします。


カテキン


▼効果▼
動脈硬化の予防・活性酸素の抑制・糖尿病の予防・がん予防・高血圧の予防・殺菌効果・虫歯予防(口臭予防)・肥満の予防etc
 
▼食材▼
緑茶・ウーロン茶・ワイン・ぶどう・ブルーベリーetc


タンニン


▼効果▼

血糖下降作用・高血圧予防・殺菌作用・虫歯予防(口臭予防)・がん予防etc

▼食材▼
紅茶・ウーロン茶・ワイン・玉露・柿・バナナ etc


アントシアニン


▼効果▼
肝機能の向上効果(肝機能がよくなると、脂質の分解向上にも繋がる)・眼疲労の予防と改善・活性酸素の抑制etc

▼食材▼
ぶどう・ブルーベリー・ワイン・りんご etc


イソフラボン


▼効果▼

動脈硬化の予防・ホルモン促進作用・がん予防・美容効果・骨粗鬆症の予防etc

▼食材▼
大豆・豆腐・納豆(大豆加工品含む)

ポリフェノールを多く含む食材の特徴として、渋み、苦みが強い物、そのものの色が濃いもの。その中でも表皮や種に多く含むと言われています。


★☆豆情報☆★
●よくお茶でうがいをすると良いと聞きますが、それは、お茶に含まれるカテキンにウイルス(インフルエンザetc)を殺菌する効果があるからです。

●脂っこい物を食べた時に、ウーロン茶や紅茶を飲むと胃がスッキリする!というのは、タンニン効果!脂質を分解して、吸収しにくくするからです。
  
★一日の目安量★
■赤ワイン:1杯(360ml)
■ 緑茶(濃いめ):5〜6杯程
■りんご:1個
■納豆:1パック
■豆腐:(1/2丁)
  
効果は、3〜4時間程度なので、一度に摂取するよりこまめに摂取する方が良いでしょう!